1952年度 (昭和27年度)~1955年度 (昭和30年度)

…> Next


卒業論文
1952年度 (昭和27年度)
1 大丸 廣一郎 清久大東鉱山付近の地質並びに鉱床について
2 三浦 清 今市-宍道湖南方地域の地質学的研究
3 角  靖夫 今市-宍道湖南方地域の地質学的研究
4 田牧 靖彦 鳥取県日野郡多里村近傍の第三系の層位学的並びに古生物学的研究
1953年度 (昭和28年度)
5 芦田 亮 島根半島中西部の地質について
6 福田 皎ニ 松江市北方島根半島の地質に就いて
7 石倉 宏平 島根半島中海北方の地質について
8 糸賀 秋臣 出雲市南方の地質について
9 大石 朝俊 島根半島西端部の地質
10 角 清愛 松江市周辺の地質及び岩石について
11 脇田 咸次郎 島根半島中東部の地質について
1954年度 (昭和29年度)
12 原田 清助 鰐淵鉱山大丈鉱床附近の母岩の変質並びに其の周辺の地質
13 井上 孝 島根半島西部の地質に就いて
14 川北 忠徳 国府町近辺の地質に就いて
15 三木 一成 平田市周辺の地質に就いて
16 松井 整司 平田市東北方の地質に就いて
17 小川 康彦 米子市南方地域の地質について
18 竹内 宏 安来市周辺の地質
19 安田 満夫 鰐淵鉱山附近の地質及び鉱床に就いて
20 別部 松彦 島根半島中海北西部地域における地質について
1955年度 (昭和30年度)
21 井田 幸雄 鳥取県岩美郡岩美町鉱山周辺の地質について
22 石田 倉吉 松江市南方の地質について
23 道下 忠弘 小田・江南、南方付近の地質特にその第三系の分帯
24 森山 卓文 島根県大原郡大東町南方の地質並びに大東モリブデン鉱床
25 西村 善博 多里村周辺の地質並びに若松クローム鉄鉱床に就いて
26 白根 広久 松江市南西方の地質
27 杉 智光 岡山県阿哲台地の地質に就いて

…> Next


戻る