1992年度 (平成4年度)

Prev <…> Next


卒業論文
499 池戸 栄始 飯梨川の河道変遷とデルタの変化
500 木寺 将仁 中海底質コアの花粉分析
501 三谷 浩一 山口県西部下部のジュラ系豊浦層群の古環境変遷の解析
502 天野 義行 中海・飯梨川河口Mudlumpの研究
503 (本人希望に
より削除)
米子市南方鶴田玄武岩の地質学的研究
504 石原 佐和子 中海の底質改善についての実験的研究
505 打木 昭広 中海・宍道湖における底質の粒度組成について
506 内田 浩一 出雲市南方の中新統
507 江頭 史郎 北海道広尾郡大樹町産ヒゲクジラ化石
508 大矢 浩史 大山西麓,および西方地域に分布する大山松江軽石層と,それに対比される軽石堆積物の研究
509 影山 高史 島根県鹿足郡日原町における鉱脈鉱床の構成鉱物
510 加藤 研 中海底質の硫化堆積物
511 北川 博也 蒜山原層中に発達する断列の解析
512 木村 勝美 房総半島南端の千倉層群下部の層序と構造
513 小岩崎 浩一 バクテリアによる生体鉱物化作用
514 古金 典隆 島根半島古浦層,成相寺層境界部の地質とイオウ濃度
515 小林 健一郎 中海・飯梨川河口におけるマッドランプの生層序
516 酒井 幸雄 徳島県高越山付近に見られるエクロジャイトと周辺の三波川変成帯の岩石学的研究
517 笹川 猛 島根県邑智郡瑞穂町高見地区北部の地質
518 杉浦 浩司 秋田,新潟地域根源岩の石油生成カイネティック特性
519 千田 信夫 中海・飯梨川河口マッドランプの花粉層序
520 多田 晴彦 福井県のジュラ系手取層群における古環境変遷を考える
521 立石 哲哉 岡山県北部ジュラ系(山奥層)の古環境変遷の解析
522 遠山 あづさ 島根県中部の布志名層中の礫岩層に関する研究
523 道坂 洋治 島根県小馬木鉱床地域の鉱化作用
524 平田治子 微生物によるリンカイ石の変質実験
525 平松 敏和 島根県邑智郡瑞穂町高見地区南部の地質
526 藤木 淳司 鳥取県三朝町の古第三紀火成岩類についての地質学的・岩石学的研究
527 真先 修 中海・宍道湖の有孔虫分布から見た環境解析
528 宮本 亮 浅間火山1783年のA降下軽石層と吾妻火砕流堆積物の層序関係
529 山下 潤 宍道湖湖底柱状堆積物の無機硫黄濃度とケロジェン硫黄濃度
530 余村 英純 宍道湖湖底柱状堆積物の粒度と有機炭素濃度の関係
531 和田 直美 中海・宍道湖の介形虫分布から見た環境解析

修士論文
32 Jeon Eun Young
(全 銀瑛)
Geological and Petrological Study on the Hida Metamorphic Rocks of the Katakai Area, Toyama Prefecture, Central Japan.
33 Suresh Das Shresta Reconstruction of Paleoenvironment of Izumo Area on the Basis of Microfossils and Chemical Parameters.
34 Elly Chouparova Modeling of Maturation and Oil Generation History of Possible Source Rocks in Dolna Kamchia Depression, Western Black Sea Basin.
35 Ashraf Sayied Al-Jailani A Petrogenetic Study on the Tertiary Volcanic Rocks of the Yemen Plateau. -With Special Reference to Mantle Heterogene.
36 松原 誠 島根半島西部の中新統に関する火山地質学的研究
37 三好 壮一郎 四国西部唐崎層マイロナイトとその地質学的意義
38 村上 武志 九州東部佐賀関半島の三波川変成帯
39 菅原 勝 大山西麓の江尾構造帯の研究
40 山岡 祐二 岡山県津山市北西部におけるジュラ系付加コンプレックスと変成岩の地質学的検討
41 山下 雅之 遠洋性堆積物中のP/T境界の研究
42 小林 祐樹 房総半島南端の鮮新-更新統下部に関する堆積学的研究

Prev <…> Next


戻る