石賀 裕明 (Hiroaki ISHIGA) [教授]

メールアドレスの画像

西南日本の中・古生界の層序・構造を中心に取り組んできた. また,平成元年より民間等との共同研究では大阪平野を中心としたボーリングについて地質学的研究を行ってきた. それによって大阪平野の地下深部構造の解明,温度構造,温泉水の泉質と地質との関係などについて検討してきた. 特に最近は岩盤からの温泉開発について共同で研究を進めている. また,これまで行ってきた微化石を用いた生層序学的検討に加えて,岩石(主に堆積岩)の地球化学的検討にも興味を持っている. 将来的には温泉水の湧出機構や利用についても検討を深めていきたいと考えている.


戻る