地球科学科-学科案内

【学科案内】


入 試

教 育

就職・進学

資 格

教室設備 一覧

地球資源環境学研究報告

◆ JABEE認定

教員の教育貢献度と教育改善の評価

地球資源環境学科外部評価


地質学から環境・自然災害科学などの応用分野まで

地球科学科は、地質学から社会のニーズに対応する環境や工学分野までの教育を行う21世紀型融合学科です。 野外での現象の観察と判断能力の育成に重点を置き、国際的にも通用する人材の育成を目指します。 岩石・鉱物の性質と相互作用、資源の農集過程の解明と利用、地球内部の運動学、地球環境と生物の変遷、現在の環境変化の地球史的把握、 自然環境の計測・評価、地盤や岩盤の諸性質の理解、自然災害の発生機構とそれに基づく予測などについての教育・研究を行います。

 

地球科学科が実施している教育プログラムは、日本技術者教育認定機構(JABEE)の認定を得ています。

総合理工学部Web「学部紹介Movie・地球資源環境学科(2017)」

3つの研究分野が協力して教育研究を行っています

地球物質資源科学分野

course_1

地球岩石圏を構成する物質(岩石・鉱物・鉱石)の性質及びその相互作用、循環システム、地殻内部構造と運動学、金属・非金属鉱床・石油などの地球資源の農集過程の解明と利用についての研究

地球環境科学分野

course_2

地層の形成に関する問題、世界各地の地質層序と発達史、地球環境と生物の変遷、現在起こっている環境変化の地球史的把握と予測、汽水域や内湾を含む海洋環境の評価、土壌汚染を含む自然環境の計測・評価・保全技術

自然災害科学分野

course_3

地盤・岩盤の諸性質の解明、それらの中の地下水挙動、斜面災害、火山災害、地震災害などをもたらす様々な自然災害のその発生機構、及びそれらの予測や対策等


教室の活動・行事

過去の記事


リンク


Home